研究活動サポート 申請要項

  1. 趣旨
    研究機能を有する国内の大学・病院・研究施設の教室等において実施される研究活動※を対象とし、医薬に関連する研究の支援を目的とします。
    ※教室等における研究活動全般が対象であり、研究者個人や特定の研究テーマに対する支援ではありません。

  2. 支援可能な対象領域
    次の対象領域が、教室等の主要な研究活動である場合に申請できます。
    呼吸器科系疾患、泌尿器科系疾患、耳鼻咽喉科系疾患、消化器科系疾患

  3. 対象施設
    次のいずれかの施設に属する教室等を対象とします。

    • 1)国(国立大学法人を含む)、地方公共団体(公立大学法人を含む)および学校法人が運営する大学またはその附属病院
      附属病院の本院の場合、支援を実施する際は原則、本院の診療科/部門ではなく、大学院医学系研究科/医学科等の教室等へ実施させていただきますので、そちらからご申請ください。
    • 2)法令上研究機能をあわせ有する病院
      【例】国立病院機構傘下の病院の臨床研究センターまたは臨床研究部の研究室、国立高度専門医療研究センター
    • 3)医療機関を開設する法人の研究部門(研究所)のうち、医療用医薬品製造販売業公正競争規約で寄附が認められた施設。
      なお、寄附講座の新規設置と更新に関わる場合は支援しておりません。
  4. 申請期間
    年度内の申請は1月末日まで受け付けております。
    ただし、年間予定件数を上回った場合は、年度内の受付を中止させていただくことがありますので、予めご了承ください。

  5. 申請者
    教室等を代表する最上位役職の方

  6. 申請回数
    年度で1教室等あたり1回を原則としますが、年度内に報告書を提出された場合はこの限りではありません。

  1. 申請から決定までのプロセス

    1. 1. 申請
    2. 2. 受付/受理
    3. 3. 審査/決定
    4. 4. 審査完了の連絡
    5. 5. 寄附申込み/支払の実施
    6. 6. 報告書の提出
    1. 1) 申請
      ホームページの「申請書」をダウンロードいただき、必要事項を記載して下記宛先に郵送ください。

      〒101-8311
      東京都千代田区神田駿河台4丁目6番地 御茶ノ水ソラシティ
      杏林製薬株式会社 「医薬に関する研究活動サポート」事務局

      ※申請フォームの送付の際は、配達が証明できる方法(特定記録郵便、簡易書留、宅急便、レターパックプラス等)で送付をお願いします。事務局から応募書類の受理のご案内はいたしませんので、必ず送付(控)は保管くださるようお願いいたします。

      年度内の申請は1月末日まで受け付けております。(ただし、年間予定件数を上回った場合は、年度内の受付を停止する場合がございます)

    2. 2) 受付/受理
      受付後、事務局にて対象領域、研究内容等を確認させていただきます。申請内容によっては、受理できないこともあります。

    3. 3) 審査/決定
      審査は関連法規、業界ルール、社内規程等に沿って、弊社営業部門から独立した社内組織で実施いたします。申請内容を精査し、支援の可否および金額を決定します。

    4. 4) 審査完了の連絡
      決定後、支援の可否および支援金額をご連絡いたします。
      なお、審査結果に対する異議申し立て、審査基準の開示請求、その他審査に関する情報開示請求はお受することができません。

    5. 5) 寄附申込み/支払の実施
      貴施設の寄附申込み手続きを経た後、貴施設の指定する銀行口座に当社より寄附金を振込みます。

    6. 6) 報告書の提出
      研究活動サポートを使用した研究活動に関する「報告書」の提出をお願いします。提出の時期および方法については、改めてメールにて申請者(申請担当者)に方にご連絡します。

  1. 支払先・支払手順

    • 1) 支払先: 指定する銀行口座に振り込みます。
    • 2) 支払手順: 支援金額を連絡の後、寄附申込書を弊社から送付して、施設の事務手順に従って支払の手続きを行います。
  2. 使途
    対象の研究活動終了時点において、研究活動サポートを使用しなかった場合、または申請内容と異なる目的・活動に使用した場合、研究活動サポートの全部または一部の返還をお願いすることがあります。

  3. 報告
    研究活動サポートを使用した研究活動に関する報告書(杏林様式)の提出をお願いいたします。報告の手順やスケジュールに関しては、改めて事務局から連絡いたします。

  4. 注意事項

    • 1) 研究活動サポートは、申請に基づき支援させていただくものであり、弊社から支援を提案することはございません。
    • 2) 研究活動サポートは、弊社製品に関する臨床研究に使用しないでください。
    • 3) 研究活動サポートを受領された場合、弊社の「企業活動と医療機関等の関係の透明性に関する指針」に基づき、施設名および教室名、研究活動サポートの件数と金額を公開します。
    • 4) 研究活動サポートの受領者は、利益相反に関する情報開示を求められた場合、当支援に関して適切に開示してください。
    • 5) 報告書(上記10.参照)未提出の場合、次回の申請を受付けることができません。
  5. お問合せ
    研究活動サポートに関する質問は、「お問合せ」ページからお寄せください。

申請内容に関する情報は、申請内容の検討、調査および連絡・対応に限定して利用するものとし、それ以外の目的で社内外に開示、提供はいたしません。